ゲーム記者「FF7Rの分作を叩く奴はただのアンチ。ファンは分作でも構わなかった」

0pt   2020-05-22 23:05
アニゲー速報

1: 名無しのアニゲーさん 2020/05/21(木) 11:49:46.44 ID:7AQM1x6Z0EVTNRt2U8AAevS6.jpg


FF7R:どうして批判をはね返せたのか オールドファンが思う理由
https://news.mynavi.jp/article/20200510-1033717/

◇ファンは「分作でも構わなかった」
>ここからは記者の分析ですが、ネットで目立った意見は「分作商法」「なのにフルプライス」と、ある種分かりやすく批判しやすいポイントではありますが、肝心のゲームとしての内容に触れておらず、非常に表層的、一面的であるという印象です。

>そもそもファンは「分作でも構わなかった」「大好きだったゲームが23年ぶりに最高のクオリティーで復活すること自体がうれしかった」のだと思います。
記者も分作などの批判は当初からあまり気にしておらず、それよりも「あいつらにまた会える」という期待の方が大きかった1人です。
   暇つぶしあんてなトップページへ
の話題が沢山。