女子中学生を15年間監禁した83歳のお爺ちゃん・・・

4pt   2018-08-10 11:00
ぶる速-VIP

56cd8889-s.png

1: 2018/08/08(水) 19:45:52.23 ID:SKme7nDnM0808 インドネシア東部スラウェシ島のほら穴で、村の呪術師に15年間も監禁されていた女性が救出された。
地元警察が8日までに発表した。

女性は28歳のHさん(仮名)。地元紙ジャカルタ・ポストによると、
83歳の呪術師、ジャゴ容疑者に監禁されているという通報を受けた警察が
同容疑者を拘束し、供述に基づいて5日に捜し出した。

警察によると、Hさんは13歳だった2003年、
家族に連れられてジャゴ容疑者の治療を受けに訪れた。
同容疑者は代替療法や「魔術」を使って病気を治すといわれていた。

ジャゴ容疑者はその後まもなく、Hさんが「遠く」へ旅立ったと家族に告げた。
家族には行方が分からなかったため、行方不明者届が出された。(続きはリンク先で)
c?ro=1&act=rss&output=no&id=3268410&name
   暇つぶしあんてなトップページへ
の話題が沢山。